大阪市北区、梅田駅近くにある丸亀製麺 梅田店のぶっかけうどん

店名:丸亀製麺 梅田店
住所:大阪府大阪市北区角田町6-3 北大阪角田町ビル1階
電話:06-6366-7017

おなじみの丸亀製麺です。

だいたい丸亀製麺のお店はファミリー向けのフードコートに入っているか路面店のイメージなのですが、ここは梅田のど真ん中にあり、客層もこの近くで働いている人たちが多いイメージです。
私も仕事を抜け出して行ってきたのですが、街中でも丸亀製麺を食べる事ができて嬉しかったです。

丸亀製麺は期間限定メニューがいつも豪華で美味しいイメージなのですが、定番でおすすめなのはなんといってもぶっかけうどんです。
値段も300円とお安いですし、冷たいのにすると特にコシを楽しめておすすめです。

これに忘れてはいけないのがてんぷらのトッピングで、120円のちくわ天と140円の野菜かき揚げを入れるとかなり豪華になります。
特にかき揚げはボリュームが凄いので、一番お得です。

こちらはてんかすとネギが入れ放題ですから、私はいつも「「これでもか!」と入れてしまいます。
うどんが最後まで最高に美味しくなります。
天つゆももらえますが、そのままうどんのつゆにつけて食べても美味しいです。

この組み合わせは最強の相性です。
おなかもいっぱいになりますし、しめて560円ほどで大満足のごはんになります。

丸亀製麺の店員さんはテキパキとしていて、客の進みも早いので食べたらすぐ出る感じでそれほどならぶことはないです。

なりたけ 津田沼店、千葉の県民食と言っても過言ではないラーメン店

店名:なりたけ 津田沼店
住所:千葉県船橋市前原西2-11-7
電話:047-477-7987
 
今回紹介するなりたけは、千葉県民ならば知らない人はいないと言うほど昔から愛されている、名店のこってりらーめんなりたけです。

なりたけらーめんの特徴は、なんと言ってもその豚の背脂をふんだんに使った濃厚なスープにあります。
スープが白く濁るほどに丼一面に浮かんだ脂からは、一度食べると病みつきになってしまうほどの深いコクが生み出されています。

なりたけおすすめのメニューは、店名の由来ともなっている看板メニューの「濃厚背脂らーめん」です。
醤油と味噌がありどちらか好きな方を選べるのですが、基本的には醤油がやはり一番シンプルで味わい深くおすすめです。

値段は醤油が750円、味噌が800円で、その他に100円~250円ほどでたまごやチャーシューなどのトッピングを付けることができます。

なりたけの接客はまさに職人気質の専門店と言った雰囲気です。
毎日大勢の客入りがあり、スタッフの皆さんは忙しく動き回りながらも、決して一人ひとりのお客さんをおろそかにせず、元気いっぱいに出迎えてくれます。

残念ながら以前まで本店であった千葉は残念ながら閉鎖してしまいましたが、その代わり現在ではなりたけ津田沼店が本店となりました。
今では東京やなんとフランスのパリにも進出しているそうです。

一度食べれば絶対に忘れられなくなるほどの強烈なラーメンですので、ラーメンファンの方はぜひ一度訪れてみるべきだと思います。

福島県白河市にあるラーメン英はシンプルなラーメンがおすすめ!

店名:ラーメン英
住所:福島県白河市二番町6
電話:0248-22-1250

福島県白河市にあるラーメン英は、白河の古くからある市街地にあるラーメン店です。

ラーメン英の近くには高校があるため、学校帰りや部活帰りの学生も利用しているようです。
お客さんの層は、若い世代から中年くらいの方が多い印象で、結構女性の方も入っています。

この白河ラーメン英は、全国的に有名な白河ラーメンが食べられるお店として、福島県外からもお客さんが来ています。

白河ラーメンを紹介している、白河ラーメンマップにも載っているお店です。
お客さんの量のわりには、駐車場は少し少なめになります。

ラーメン英のおすすめメニューは、ラーメンです。
いちばんシンプルなタイプで、価格は650円になります。

シンプルなだけに、スープの旨味や麺のコシなどがいちばん分かるので、白河ラーメンのスープや麺の味をしっかりと味わいたい方におすすめです。
価格も650円と比較的リーズナブルなので、気軽に寄って食べることが出来ます。

接客については、平日の昼食時などや休日は、お客さんもたくさんいて混んでいることが多いのですが、店員さんもしっかりと対応してくれるので良いと思います。

はなまるうどん渋谷明治通り店のコクうまサラダうどんがおすすめ!

店名:はなまるうどん渋谷明治通り店
住所:東京都渋谷区渋谷3-9-11
電話:03-5774-4780

渋谷の明治通りにはいろいろな飲食店がありますが、はなまるうどんもあるのです。

はなまるうどんでは、うどんメニューとしてはやや珍しいものがあります。

それは、コクうまサラダうどんになりますけど、うどんの上にサラダが乗っているシンプルにも見えるメニューです。

ただ、なんとなくサラダの部分がかきあげにも見えて、すごい美味しそうに見える部分もあります。

うどんを食べながら、そのままサラダも食べられるというメニューですが、うどんのつゆにつけて食べると結構美味しさが増すような感じがします。

普段はドレッシングとかにつけて食べますけど、うどんのつゆが割と合うんだなという発見がありました。

うどんと一緒に食べるのではなく、ちょっと別々にして食べますが、つゆには絡ませて食べるのがおすすめです。

ただ、つゆはちょっとだけ絡ませるようなやり方が良いと思います。

サラダの具材を全部まとめてつゆにつけるというよりは、寿司を食べるときに醤油につけるときのような感覚でいると良いと思うのです。

そういった食べ方をすると、うどんだけではなくてサラダも美味しいと感じられるはずです。

辛麺屋 桝元 宮崎本店、これから来る!宮崎ご当地ラーメン店!

店名:辛麺屋 桝元 宮崎本店
住所:宮崎県宮崎市新別府町土田174-1
電話:0985-89-2585

辛麺屋 桝元おすすめ料理

元祖辛麺、750円。
今、色々なメディアから取り上げられている辛麺。
挽肉、ニンニク、ニラ、卵の旨さと辛さの醤油ベースのスープにコンニャク麺を使ったラーメンです。

コンニャク麺といってもコンニャクは使ってなくそば粉と小麦粉の麺なのでヘルシーかつモチモチの麺なので女性にも人気なラーメンです。
ニンニクが効いていてシメのラーメンには最高です。

辛麺屋 桝元の価格

1000~2000円程です。

辛麺屋 桝元の接客

ラーメン屋さんなので活気はありますが、丁寧さはないと思います。
提供スピードは早く回転も早いのでランチ時でもそこまで並ばずに食べられます。

辛麺屋 桝元まとめ

お昼からニンニク、ニラはという方は抜くことも可能ですし、レディースサイズもあるので便利です。
家族連れも多く子供椅子や取り分けセットなども準備してくれます。

辛麺以外にもトマト辛麺やカレー辛麺と味の違いも楽しめます。
サイドメニューも充実していて旨辛タレをつけて食べるトロトロのなんこつはおすすめです。

店内はラーメン屋特有の油っぽさはなく清潔でカウンター20席テーブル16席座敷20席計56席ありました。

ヤマシロ、静岡県磐田市にある分厚いチャーシューが魅力のラーメン店

店名:ヤマシロ
住所:静岡県磐田市富士見台3-1
電話:0538-36-1788

ヤマシロは、どこか美味しいお店ある?と言われて、自信を持ってオススメ出来るラーメン屋さんです。
ラーメン好きも納得できるラーメンだと思います。

ヤマシロは家族経営みたいなので、店内はそんなに大きくはないですが、落ち着く雰囲気です。
カウンター席と座敷があります。

ヤマシロのメニューは基本的にしょうゆ、みそ、つけめん、塩といった馴染みのあるラインナップで、季節によって限定のメニューが出されることもあります。
そこにトッピングで煮卵やチャーシューを付け足すことで、自分でボリュームを出すことがてきます。

スープは魚介系で、ものすごくいい出しがきいています。
とにかく香りが濃い!

背脂入りのようなこってりはしていないのに、出しの濃さのおかげか、たんなるアッサリとも違うコクのあるスープになっています。
いくら飲んでも飽きないスープです。

そして1番のヤマシロおすすめは、チャーシューをトッピングすること。
そんじょそこらの薄いチャーシューとはワケが違います。

肉塊とも、言えるべき厚さのチャーシューを、麺が見えないくらい器いっぱいに並べてくれます。
分厚いのに柔らかで、口の中でとろけると旨みがジュワっと広がります。

1度食べると、ふとした時にあのスープが恋しくなってまた足を運んでしまう。
ヤマシロが近くにあってよかったなって思います。

京都祇園で美味しいラーメンが食べられるギオンダックヌードル

店名:ギオンダックヌードル Gion Duck Noodles
住所:京都府京都市東山区祇園北側329
電話:不明

ギオンダックヌードルは京都にあるラーメン屋さんなのですが、ラーメン屋というよりもオシャレ居酒屋とかオシャレカフェといった感じの独特な雰囲気のラーメン屋さんです。

メニューも独特で、ギオンダックヌードルの売りはなんと「鴨のラーメン」です。
さすが京都っぽいですし、他ではなかなか食べられませんので少し遠くても行く価値ありです。

ギオンダックヌードルおすすめは「鴨のらーめん 890円」で、こちらではスタンダードなラーメンですね。
見た目はフカヒレスープのような美しいラーメンです。麺は細麺でした。

スープの出汁は和風ベースでうまみがしっかり出ており、そこになかなかない鴨の出汁もしっかりと出ていてとても美味しいです。
細麺なので、しっかりと麺にスープが絡み合って風味を味わえます。

「鴨らーめん」ですので、チャーシューも鴨肉です。鴨って個人的には淡白なイメージがあったのですが、結構脂が乗っていて、肉厚で食べ応えもあって美味しかったです。
味付けはやや辛目でした。

スープに鴨の脂も浮いており、意外とこちらはあっさりではなくこってり系に位置するラーメンで、ギオンダックヌードルは若い人にも受けそうな感じですね。