魚乃里 ぎょれん丸、宮崎のブランド魚を手頃な価格でいただける海鮮料理店

お手軽に海鮮料理を楽しみたいのなら、魚乃里「ぎょれん丸」がおすすめです。
ぎょれん丸は、鮮度抜群な上にお得な価格で楽しめるというコスパの良い漁連直営の食事処になります。

1階は直営所にもなっており、いけすもあるため、直接いけすから調理してくれるのはウリのひとつで、2階はバリアフリーで車椅子やベビーカーがラクに通れるので、ファミリー層からも利用されています。
座席数も漁連直営なのもあり、90席用意されています。

ぎょれん丸おすすめはなんと言っても鮮魚・活魚で、宮崎カンパチ、門川金はも、ひむか本サバなどの宮崎県漁連が品質保証をするブランド魚のメニューになります。
店名がつく、ぎょれん定食(1690円)をはじめ、さしみ定食(1100円)、かつお飯定食(1100円)などがある中、海鮮丼(1100円)は不動の人気メニューです。

先にあげたように、宮崎のブランド魚をはじめ、8種類の切り身が鮮やかに盛り付けられています。
ポイントになる醤油は、宮崎県の北と南で味わいが分かれているため、ぎょれん丸では辛めの濃い口醤油と、甘めの刺身醤油を取り揃えてくれているサービスの良さがあります。

店名:魚乃里 ぎょれん丸
住所:宮崎県宮崎市港2丁目6
電話:050-5488-5083

囲炉裏茶屋 里の家、兵庫県川辺郡猪名川町にある武家屋敷名残の郷土料理店

里の家は、兵庫県の中で能勢を越え猪名川町という田舎にあるお店です。
知る人ぞ知るお店であり、店の中には色紙がたくさん飾ってある通り、多くの有名人が訪れるお店となっています。

里の家の外観は、武家屋敷のような江戸時代にタイムスリップした感じのお店です。
中には囲炉裏がいくつか設置してあり、囲炉裏に鍋や鉄板を並べて料理を楽しみます。

里の家の料理は、春から夏にかけては焼肉などの鉄板料理であり、春には近くでとれた山菜を天ぷらにしてくれます。
秋から冬にかけては鍋料理で、11月ごろに行くと国産の松茸をかなりリーズナブルな価格で堪能できます。

価格はセットで1万円前後です。
料理についてはこちらの予算をみて決めてくれるので、心配な方は電話で相談してみてください。

里の家おすすめは、川魚で鮎やイワナなど、近くの川でとれる魚を囲炉裏でじっくりと炭焼きします。
骨まで食べれるとはこのことで非常に絶品です。

店員さんは、大女将と、数名の女将で切り盛りしています。
皆さん親切で丁寧な方々です。

少人数で運営しているため、里の家では1日に対応できる客の数は限られています。
もし行きたいと考えている方は事前に予約をされることおすすめします。

泊まることもでき、夏には蛍も楽しめる場所なので是非一度行ってみてください。

店名:囲炉裏茶屋 里の家
住所:兵庫県川辺郡猪名川町島内 垣内23
電話:072-769-0275

泉の鯉、小林市にある山間を流れる湧き水で育った鯉料理店

九州道を鹿児島方面に向かい、小林方面へ左折し、小林インターチェンジを降りてすぐにある「泉の鯉」さんは、私が小さい頃から、父に車で宮崎市から出向き、とても縁深い鯉料理屋さんです。
泉の鯉では間違いなく美味しい鯉料理を満喫することが出来ます。

店名:泉の鯉 (いずみのこい)
住所:宮崎県小林市南西方1239-1
電話:0984-24-0274

泉の鯉の看板が道路沿いにあり、そこをるくだる様に降りていき、とても細い路地を抜けると駐車所があります。
そして駐車場先を見渡すと、数百匹の鯉が、綺麗な山からいただいた湧き水の中を泳いでいます。

これだけでも既に圧倒される勢いです。
この湧き水により、池の中を泳いでいる鯉は、必ず数か月はそのままねかせておき、体内の砂や汚れがろ過され、臭みの無い鯉になるそうです。

泉の鯉では、まず鯉の刺身を必ず食べてください。
先ほど泳いでいた鯉が活き締めされ、とても新鮮で全く臭みを感じないお刺身が頂きます。

またセットで、鯉コクのお味噌汁も付いてきて、これだけで十分な鯉料理が楽しめます。
このお刺身セットは1人前で、1500円程度。
ごはんやちょっとドリンクなど頼めば、おおむね一人2,000円程で十分楽しめることが出来ます。

注文してからもあっという間に刺身出てきて、非常にコスパがいいお店。
泉の鯉の店員さんも料理の説明を宮崎弁でしてくれるのは、なんともうれしい限りです。

また、シーズンによりますが、ヤマメの塩焼きなど、この山間のきれいな水で育った川魚がありますので是非堪能してください。
泉の鯉は、私が今まで食べた鯉料理の中で最高峰の一つとなります。

愛知県尾張旭市「温野菜 尾張旭店」でしゃぶしゃぶ食べ放題

GoToEatで利用しました!
愛知県尾張旭市「温野菜 尾張旭店」。

しゃぶしゃぶのお店があるとは知っていたものの、食べ放題は値段が高いと思っていて……。

温野菜は1人2,980円の「厳選牛とアンデス高原豚」が食べ放題。
小学1年生から3年生は1,780円。
小学生未満は無料でした。

ただ、子供がドリンクバーを頼みたいと言い出し……。
1人注文するなら大人も、と言われてオーダー。
合計は9000円以上してしまったのがネック。

でも、その分、温野菜では食べました!!

しゃぶしゃぶの前に1品メニューがあり、チャンジャや枝豆、うずら卵の小鉢があります。
こちらも食べ放題。

温野菜は席でのオーダーなので、運んでくれるのも嬉しい。
しゃぶしゃぶでよかったのは野菜もおいしかったこと。

甘いにんじん、夕採れレタス、やわ白菜といったおいしい野菜を追加注文。
肉はもちろんですが、野菜もがんがん食べちゃいました。

温野菜は湯葉や豆腐もあって、ヘルシーにもいけるのがいい!
最後はデザートで〆。

子供がいるとしゃぶしゃぶは食べるのも躊躇しますが、席でのオーダーバイキングだったので、今後も利用できると実感できました。

店名:温野菜 尾張旭店
住所:愛知県尾張旭市南本地ケ原町2丁目120
電話:0561-55-5129

熊谷の和食レストランとんでんはランチメニューがおすすめ!

熊谷の和食レストランとんでんは、ランチメニューがお得でお腹いっぱい食べられるのでオススメです。

店名:和食レストランとんでん 熊谷店
住所:〒360-0816 埼玉県熊谷市石原1-102-1
電話:050-3463-8975

和食レストランとんでんは、有名なチェーン店ですが、美味しくてお得に食べられて大満足できる飲食店です。

とんでんでよく注文するランチメニューは、ランチまぐろねぎとろ丼です。
価格は880円です。

お味噌汁とお新香が付いてきます。
どんぶりの中に、マグロの赤身が周りにのっていて、真ん中にネギトロと生卵がのっていて見た目が豪華です。

マグロの赤身は新鮮で美味しくて、ネギトロはふんわりとして、脂ものっているのでとても美味しいです。
また、生卵を割って食べると、また違う味が楽しめるので飽きる事なく食べ進めていけます。

また、とんでんで他によく注文するのが、ランチにぎり鮨・そばです。
価格は1080円です。

蕎麦・お寿司・お味噌汁・茶碗蒸しを食べる事ができます。
お寿司は、マグロ・イカ・サーモン・タイ・甘エビ・イクラの軍艦巻きです。

どれも美味しくて脂がのっていて、新鮮さもあります。
蕎麦はツルっと食べる事ができて、風味もありとても美味しいです。

また、味噌汁も茶碗蒸しもありお腹いっぱいになります。
まだ他にもランチメニューがあり、お腹いっぱいに食べらるので熊谷の和食レストランとんでんはオススメできる飲食店です。

蕎麦の名所深大寺で絶景のロケーションのもと絶品の懐石料理を堪能する

店名:水神苑
住所:東京都調布市深大寺元町5-10-3
電話:042-486-0811

水神苑は、蕎麦好きの方でにぎわう深大寺において、唯一蕎麦に加え本格的な懐石料理が味わえる店です。

アクセスは、京王線調布駅・JR吉祥寺駅・三鷹駅からバスが出ている他、専用駐車場も完備しているので車での来店も可能です。
又、水神苑は2名以上で前日までに予約をすれば、最寄りの駅までの無料送迎もしてもらえます。

料理は、名物の蕎麦を取り入れた旬に応じて変わる懐石料理で昼は3,500円から味わえます。
夜は5,500円からアレルギーや好みに合わせるなど、様々な要望に応じて特別な懐石料理のコースを用意してもらえます。

水神苑の最大の特徴は、通常のテーブル席の他、大小様々な個室が利用できることと、各個室からは滝が眺められるなど広大な敷地に広がる絶景のロケーションも一緒に堪能できることです。

特に離れにある個室は人気で、桜のシーズンには予約を取ることが難しいほど素晴らしい景色のもと季節の懐石料理が味わえるので、室料10,000円を払ってでも一度体験して見る価値はあります。

水神苑は、深大寺観光の際の利用はもちろん、お祝いごとや法事での利用にも最適で、最近は、仕出しの特製弁当(3,800円2品以上から)や季節に合わせた出張料理サービス(10,000円4名から)も行っており、自宅で寛ぎながら本格的な懐石料理を味わうことも可能です。

沖本、船橋市にある極上の牛タンと海鮮料理を同時に味わえる和食料理店

店名:沖本
住所:千葉県船橋市本町1-4-18
電話:047-409-9988

多くの人に好まれる牛タンの極上品と、様々な海鮮料理を一緒に満喫できるお店が「沖本」です。

沖本の店内は木のぬくもりを全面に使って和風のイメージになっていますが、造り自体はモダンなシャレたデザインになっています。
また、ゆったりした空間の中に個室感覚のスペースが備わっており、落ち着いて食事を楽しめます。

沖本のランチメニュー

●海鮮丼:1,490円
北海道産のいくら醤油漬けや、蟹がトッピングされたぜいたくで美味しい海鮮丼です。
お刺身・お漬物・〆の鯛茶漬けが付きます。
なお、500円プラスすると、蟹の量が2倍になります。

●日替わり限定・魚の焼き物定食(限定10):990円から
お造り、焼き物、小鉢、ご飯、赤だし、香物

●日替わり限定・煮つけ定食(限定5):990円から
お造り、煮付け、小鉢、ご飯、赤だし、香物

沖本のコース料理

●牛タンしゃぶしゃぶ:6,000円
・前菜
・沖本サラダ
・本日の一品料理
・特製牛タンしゃぶしゃぶ
・〆の雑炊

●お寿司コース:6,000円
・前菜
・特選鮮魚のお寿司全10貫
・天ぷら
・本日の焼き物
・茶碗蒸し
・赤だし

●しゃぶしゃぶ付きおまかせコース:8,000円
・前菜:旬の野菜の炊き合わせ3品
・サラダ:沖本サラダ、名古屋コーチンの半熟卵使用
・お造り:旬の鮮魚盛り合わせ
・焼物:旬の焼き魚or名古屋コーチン串焼き
・天婦羅:本日の天婦羅盛り合わせ
・蒸物・本日の蒸物
・メインのお鍋:鮮魚のしゃぶしゃぶ、特選牛タンしゃぶしゃぶ
・締め:雑炊、うどん