鉄道カフェはるか、岐阜市徹明通にあるキッズスペースやゲームが充実したカフェ

岐阜市中心部にある鉄道カフェ、はるかのご紹介です。

ビルの2階ですが、窓からチラチラ見える鉄道グッズの真ん中に「はるか」と書かれた大きな文字があるので、初めての人でも見逃すことはありません。
もちろん1階の入口にも看板があります。

はるかの客層は鉄オタさんと子連れが半々です。
鉄オタさんは子連れが来ると席を移動してくれたり、親切な方ばかりでした。

暗黙の了解で入口から入って奥が鉄オタさん席、手前が子連れ席でしたが、子連れ席の方はトーマスが走ったり、工夫されていると感じます。

はるかはキッズスペースがとても充実しており、子供達はテーブル前を走る鉄道よりもキッズスペースに夢中で、丸1日過ごせそうな勢いです。

メニューは洋食中心で、よく変わります。
インディアンカレーというカレーパスタが880円で美味しいです。
他店でなかなか見ないメニューですので、カレー好きにはたまりません。

はるかのキッズメニューはメインがカレー、唐揚げ、ハンバーグのどれかを選びます。
どれも530円でジュースやプチゼリーもついてきます。

どのメニューも器はごく普通の物ですが、ランチョンマットが新幹線なのが嬉しいポイントです。
スタッフさんは中年のご夫妻と思われる方で、とっても親切で愛想が良く、忙しい中、取り分け皿の請求にも応じて下さいました。

店名:はるか
住所:〒500-8879 岐阜県岐阜市徹明通1丁目19 KASAHARAビル 2F
電話:058-265-7281