クレジットカードの借金返済方法は?3人の体験談!

私は数か月前に、ネットショッピングにハマってしまいクレジットカードを使い過ぎてしまいました。
そして人生の中で一番高い金額の借入をしてしまいました。
借金は今まで作ったことが無かったので、お金を返すのに毎日お金の事ばかり考えています。

後々自分がお金で苦労することが分かっていながら、なぜネットショッピングにハマってしまったんだろうと思い、日々反省しています。

お金の管理にしっかりしていると思っていた自分が何故ネットショッピングにハマってしまって借金を作ってしまったかというと、支払いを全てクレジットカードのリボ払いなら月々の返済額が決まっているから、それなら自分でも返せるかなと思ってしまったんです。

私が設定したリボ払いの月々の額は5000円で、月に5000円の支払いなら返せるかなと思ったんです。
でも毎月の事で一ヶ月なんてあっという間に来てしまうので、意外と借金返済方法が大変だなと思いました。

そのクレジットカードのリボ払いの支払いの他にも、携帯代やその他のクレジットカードの支払いもあるので、お金が無くて悲鳴を上げています。
毎日早く借金返済しないと!!という気持ちで、毎日顔が引きつりながらお金を稼ぐのに頑張っています。

参考:クレジットカードの借金返済方法!買い物依存症の女性の体験談

クレジットカードの借金返済方法は小遣い!

借金返済方法は、借りるより返す方が辛い作業になります。
まずは、2000円とか5000円のクレジットカード分割払いの金額から始まる人が殆どです。

ところが、前の繰越金額の返済が終わる前に、次の借金をしてしまい、1万円2万円と増えて行きます。
3万円を超えると若い労働者、サラリーマンの給与ではきつくなってきます。

どうしても借りなければいけないものがあるのか、よく考えて購入するようにしましょう。
1ヶ月もしくは、1日待つと案外買うことを引き伸ばすか、気が変わることがありますね。

クレジットカード払いとか、リポ払いなんて名前を変えて、借金をしているという感覚的な刺激を減らしていることに、問題を感じますね。

返済する金額は、利子がついて確実に増えるのですから、少し待って、毎月3万円を財布に入れて、現金で買う癖をつけると、高い商品を買うことは少なくなります。

3万円を財布の中に入れるには、最低3ヶ月かかりますね。
余裕の資金として考えると、飲みに行くことを減らしてコツコツと貯めるしかないですからね。

サラリーマンで結婚しているなら、小遣い制が多いと思います。
借金返済方法として小遣いを充てるようなコトがないように、必死にお金を貯めて行くようにしないと、お金は案外スッと財布から逃げて行きますからね。
お金は借りないのが、一番ですね。

クレジットカード使い過ぎの借金返済方法!

私は今、クレジットカードを使い過ぎて借金をしてしまっています。
今まで借入とかしたことが無かったので、お金を返すのってこんなに大変なんだと思いました。

数万円の借金返済ですが、自分にとってはその数万円は大金で、返すのが大変で辛い毎日を送っています。
何故クレジットカードを使い過ぎてしまったかというと、ネットショッピングにハマってしまったからです。

いつも使っているショッピングサイトで、ポイントが沢山貰えるキャンぺーンが行われていて、ポイント欲しさにショッピングサイトで沢山買い物をしてしまいました。

いつも貰えるポイントの10倍以上のポイントが貰えるというキャンペーンが行われていたので、私はその時欲しかったものをリボ払いで沢山買ってしまい、借金を沢山作ってしまいました。

今までクレジットカードを使う時は、ちゃんと返せる額しか使わなかったのですが、その時は頭が少しおかしくなっていたのか、自分で返せる額以上の買い物をしてしまいました。

やはりリボ払いというのは怖いものだなと思いました。
自分にはリボ払いが合わないのだなと思いました。

今はクレジットカードで使ったお金の借金返済方法として、節約で毎日質素な毎日を送っています。
辛いですが、頑張ります。