フルーツグラノーラは夜に食べる

朝食にフルーツグラノーラを食べるのが秘かなブームらしいです。フルーツグラノーラというのは、オーツ麦などにシロップをかけて焼いたものに、フルーツをまぜたもので、フレッシュフルーツを混ぜる場合もあるようですが、市販のものにはドライフルーツが混ぜてあります。

私はこのフルーツグラノーラを、朝ではなく夜に食べています。きっかけは、仕事の都合でどうしても晩御飯を食べるのが夜の9時過ぎになってしまっていたときに、朝はすっきり起きられないしい、なんだか体調は悪いし、体重は増えるしという状況におちいり、それを打開する方法を探したことでした。

もちろん何も食べないという選択肢もあるかとは思いますが、それはさすがにきついので、なにかを軽く入れて眠りたいと思い、最初はシリアルにしようかとシリアルコーナーを見てみて、みつけたのがカルビーノ「フルグラ」でした。

朝食・昼食はしっかり食べて、夜は9時すぎにフルグラに牛乳をかけて食べるだけという生活に切り替え2ヶ月ほどたつと、徐々にすっきり朝の目覚めを迎えられるようになり、体調も徐々によくなりました。朝の時点でとてもおなかが減っているので朝食をしっかり摂るようにもなって、午前中から元気に過ごせます。半年近く過ぎると、体重も5kgほど減っていました。フルーツグラノーラは夜食べるに限ります。