鹿児島の玄関口を見下ろすKUWAHARA Kan(くわはら館)で和フレンチ。

鹿児島市の賑やかスポットになっている中央駅。
和フレンチレストラン「KUWAHARA Kan(くわはら館)」は、この駅を見下ろす鹿児島中央ターミナルビルの7階にあります。

広々とした窓からはアミュプラザや観覧車、中央駅広場が見え、目線と同じ高さには山と空が見えます。
ロビーではドシッと構える桜島が迎えてくれます。

KUWAHARA Kan(くわはら館)店内は明るいモダンな雰囲気の佇まいです。
フレンチの持つオシャレ感を保ちながら、ふわっとしたカジュアル感もあります。
客席からは厨房で働くシェフの白い帽子が見え、オープンな雰囲気です。

メニューはコースになっているので選びやすいです。
鹿児島地元の食材を始め、日本の四季折々の食材を取り入れた「和テイスト」のコースです。

例えば、日本一に輝いた薩摩黒牛のステーキや、薩摩汁がついているものがあります。
ステーキソースは和風、洋風のチョイスもあります。
お肉の焼き方も絶妙で、とてもやわらかく優しいです。

お値段はランチで1800円~6000円台まで6通りくらい、ディナーは3000円~1万円まで8通りくらいあります。
時期によって、KUWAHARA Kan(くわはら館)シェフのおすすめコースが変わるようです。

そして嬉しいのはウェディングもできること。
美しい眺望と美食で、人生の門出を祝うのに最適です。
中央駅近くなので鹿児島県内はもちろん、県外からもアクセスが良いです。

接客はフレンチらしく慌てず焦らず、お客様をゆったりとした気分でもてなしてくれます。

店名:和 DE Francaise KUWAHARA Kan くわはら館
住所:〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町11番地 鹿児島中央ターミナルビル7F
電話:099-812-8861

KUWAHARA Kan(くわはら館)でお食事の後は路面電車に乗って、ぶらりと鹿児島探索をしてみるのもいいかもしれませんね。