大阪市北区中津にある、沖縄料理のお店「うずまき」。

大阪北区のオフィス街中津、そのなかでも阪急中津駅の近くにある’うずまき伸介の巻’という沖縄料理店について紹介したいと思います。
沖縄料理といえば!という定番の商品はもちろんのことですが、
それ以外のメニューなどについてもかなり豊富で、うずまき伸介の巻はバラエティに富んだお店になっております。
オーナーさんともお話させていただいたのですが、本家奄美大島出身ということでとても料理についてもクオリティは地元料理そのものになります。

そのなかでも、うずまき伸介の巻オススメ’油そーめん’が絶品です。
わたくし自身は大阪生まれ大阪育ちなので、あまり分かっていないのですが、”油そば”というのは聞いたことがありますが
いろんな沖縄料理を食べてまいりましたが、油そーめんというのは初めて食べたのですが、アッサリとしたそーめんに味わい深いだしが絡んでおり
その味付けというのがまた手が込んでいて見た目もかなりこだわっていて見ても食べても楽しいという一品になっております。

後は、うずまき伸介の巻でおすすめしたいのが’あおさの天ぷら’です。
沖縄といえばもずくの天ぷらというのが定番料理として上がってくるお店も多いでしょうが、あおさの天ぷらというのはあまりお店でも見かけることもないでしょう。
もずく酢を想像しているともずくの天ぷらが全然違うことに気づくように、あおさの天ぷらもちょっとぬめっとしたものを想像していると180度その印象というのを覆される一品となっております。
これはぜひ!うずまき伸介の巻に来て味わってほしい一品です!

価格帯としては一人4、5000円あったら沖縄料理も堪能できて、お酒も1、2杯飲めるぐらいだと思います。
沖縄料理ということで一品モノが多いお店なので、それらのものを中心に頼むとやはり値段があがります。
週末は予約しておいた方が無難だと思われます、ぜひ一度試して見てください♪

店名:うずまき伸介の巻
住所:大阪府大阪市北区中津1-9-16 寿ビル 1F
電話:06ー6375ー9844